ポーカーの役とカードの強さをサラ~ッと学んじゃおう!

ポーカーは、ジョーカーを除く52枚のトランプを使用し、5枚カードにて役の組み合わせを作り、強さを競い合うカードゲームです。

ベラジョンでプレイできるオンラインポーカーは、どれもディーラーVSプレイヤーの対戦形式で、周りを気にせずプレイできるので、特に初心者の方におすすめです。

ポーカーと一言で言っても、カジノホールデムやテキサスホールデムなど種類は様々! でも、ご安心ください。

これから解説していく「役と強さ」は、ど~んなポーカーゲームでも共通なので、覚えていて損なしです♪

それでは、戦略の計画や勝敗の判定に欠かせないポーカーの役の詳細と種類、カードの強さを学んでいきましょう。

当ページでは、ポーカーの役について焦点を当てて解説していますが、ポーカーのルールをまだ知らないという方は、下記のページも併せてチェックしてみてください。

ポーカー(テキサスホールデム)のルール解説ページはこちら

ポーカーの役の基礎

ポーカーの役とは、手元に配られた5枚のカードの組み合わせのことを指し、英語ではポーカーハンドと呼ばれています。

ゲームによっては、3枚のカードにてプレイするポーカーもありますが、基本的に5枚のカードを使用することが多いので、今回は5枚のカードの役について解説します。

ポーカーの役の強さは、組み合わされたカードやそのカードの強さによって決まります。

ポーカーで勝つには、強いハンドを作ることが必須条件!

役を覚えて、強い役を作るため知識を増やしていきましょう。

ポーカーの種類をマスター!

ポーカーの役の種類は、下記にある全10種類です。

【役の種類(上から強い順)】

  1. ロイヤルストレートフラッシュ
  2. ストレートフラッシュ
  3. フォーカード
  4. フルハウス
  5. フラッシュ
  6. ストレート
  7. スリーカード
  8. ツーペア
  9. ワンペア
  10. ハイカード

そして、種類の説明を始める前に、役の組み合わせを理解するために知っておきたいポーカーの用語「スート」もここで解説。

スートとは、カードに記載されているマーク (スペード・ハート・ダイヤ・クラブ) を指します。

ここから解説する役の組み合わせは、ポーカーをプレイする上で必要な基礎知識なので、それぞれの組み合わせ方の詳細を覚えていきましょう。

各役出る確率について、以下のページで解説しているので、こちらも併せてチェックしてみてください。

ポーカーの確率についての解説ページはこちら

ロイヤルストレートフラッシュ/ Royal Straight Flush

ロイヤルストレートフラッシュは、同じスート、かつ、A・K・Q・J・10の5枚のカードが順番に並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「A♥・K♥・Q♥・J♥・10♥」 全10種類の役の中で、最強の役です。

ストレートフラッシュ/ Straight Flush

ストレートフラッシュは、同じスート、そして、連続する数字の5枚のカードが並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「9♠・8♠・7♠・6♠・5♠」

※注意 Aを含む場合、A・K・Q・J・10または5・4・3・2・Aは、連続する数字としてカウントされます。

しかし、K・A・2・3・4のようにAが連続する数字の一番先頭または最後ではない場合、連続する数字としてカウントされません。

フォーカード/ Four Card

フォーカードは、同じ数字を持つ4枚のカードが並んだ組み合わせです。

フォー・オブ・ア・カインドととも呼ばれています。

例の組み合わせ:「8・8・8・8・10」

フルハウス/ Full House

フルハウスは、同じ数字を持つ2枚のカード (ワンペア) と同じ数字を持つ3枚のカード (スリーカード) が並んだ組み合わせを指します。

例の組み合わせ:「5・5・K・K・K」

フラッシュ/ Flush

フラッシュは、同じスートを持つ5枚のカードが並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「K♣・J♣・9♣・7♣・3♣」

ストレート/ Straight

ストレートは、連続する数字の5枚のカードが並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「Q・J・10・9・8」

※注意 Aを含む場合、A・K・Q・J・10・9または5・4・3・2・Aは、連続する数字としてカウントされます。

しかし、K・A・2・3・4のようにAが連続する数字の一番先頭または最後ではない場合、連続する数字としてカウントされません。

スリーカード/ Three Card

スリーカードは、同じ数字を持つ3枚のカードが並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「A・A・A・5・2」

ツーペア/ Two Pair

ツーペアは、2組の同じ数字を持つ2枚のカードが並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「Q・Q・10・10・2」

ワンペア/ One Pair

ワンペアは、同じ数字を持つ2枚のカードが並んだ組み合わせです。

例の組み合わせ:「6・6・5・3・2」

ハイカード/ High Card

ハイカードは、同じ数字を持つカードがない組み合わせです。

例の組み合わせ:「K・J・8・4・2」 ポーカーの役の組み合わせについては、ここまで!

次は、ポーカーのカードの強さについての解説です。

ポーカーのカードの強さを知ろう

ポーカーでは、強い役を持っている方が勝利となりますが、もしも同じ役を持っていた場合は、カードの強さで勝敗が決まります。

※ゲームのルールによっては、引き分けとなる場合もあるので、各ゲームにてルールの詳細をよ~く確認してください。

ポーカーのカードでは、数字によって強さが異なります。 Aが最強、2が最弱の数字となります。

【カードの強さ】

A(最強) > K > Q > J > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 (最弱)

また、ポーカーの役やカードの強さにおいて、基本的にスートは勝敗に影響しません。

よく出るツーペアやワンペア、ハイカードを持っている場合には、できるだけ大きな数字にてカードを組み合わせることで、勝利率がアップ!

ポーカーの役の組み合わせと一緒に、カードの強さもしっかり頭に入れておきましょう♪

それでは、ポーカーの基礎情報である役がわかれば、実践あるのみ!

最後に、ベラジョンでプレイできるポーカーを紹介します。

今おすすめのポーカーはコレ!

ベラジョンのポーカーは、ライブカジノとビデオゲームの2種類でプレイできます。

ライブカジノでは、ライブ配信を通じて、ディーラーと対戦できる本場さながらの臨場感が楽しめます。

また、ビデオゲームでは、ソフトウェアとの対戦なので、ベット制限がなく、自分のペースでポーカーを楽しめます。

それでは、オンラインカジノ・ベラジョンのライブポーカーとビデオポーカーのそれぞれのおすすめゲームを紹介しちゃいます。

ライブポーカーのおすすめゲーム★テキサスホールデム・ボーナス・ポーカー★

ライブポーカーでおすすめのゲームは「テキサスホールデム・ボーナス・ポーカー」です。

エボリューション社が提供する人気のライブカジノ・パリのポーカーの中で、今一番人気のポーカーといえば、テキサスホールデム!

そんなテキサスホールデムが楽しめるテキサスホールデム・ボーナス・ポーカーでは、サイドベットも多く搭載されています。

様々なプレイが楽しめるので、いつもと違う遊び方にトライするにはもってこい! のゲームです。

ビデオポーカーのでおすすめゲーム★ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカー★

ビデオポーカーでおすすめのゲームは「ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカー」です。

シンプルなルールでプレイできるカジノホールデムは、ベラジョンでも人気のポーカーの種類。

サイドベットもありながら、シンプルなデザインのゲームなので、初心者の方におすすめです。

ハイ・ハンド・ホールディム・ポーカーの無料お試し版はこちら

ベラジョンでは、種類豊富なポーカーが勢揃い!

ライブポーカーをプレイするには、アカウント登録が必要となりますので、この解説を読んで、興味が湧いちゃった方は、ぜひアカウント登録をサクッと済ませてプレイしちゃいましょう。

また、無料ゲームから始めたい方は、テーブルゲーム一覧でお好きなポーカーを探して、早速プレイ!

アカウント登録はこちらから

ホームに戻る