ビデオスロット「Tome of Madness(トーム・オブ・マッドネス)」

トーム・オブ・マッドネスは、ベラジョンでも大人気のBOOK OF DEAD(ブック・オブ・デット)の主人公で知られる冒険者「Rich Wilde(リッチ ワイルド)」が古文書を使って古代遺跡の謎解きをするビデオスロット大冒険です。 ゲームを開くと、ブック・オブ・デットとは異なり、何か起こりそうなミステリアスな音楽やグラフィックが、これから繰り広げられるリッチ ワイルドとの壮大な冒険欲を高めてくれます。

それでは、冒険に行く前にまずは、冒険の準備(ルールや遊び方)を始めましょう!

トーム・オブ・マッドネスのルール

トーム・オブ・マッドネスは、Play’n Go社が提供している縦5リール×横5列グリッドでプレイされるカスケード式ビデオスロットゲームになります。 高いボラティリティとRTP96.59%を有する高配当の可能性大なベラジョンでも人気の高いビデオスロットの一つです。

遊び方は、最低ベット額:0.10ドルから最高ベット額:100ドルの間で賭け額を設定し、スピンボタンを押すだけと簡単です! 固定のペイラインの設定はなく、4個以上のシンボルが連続して縦または横にそろうと勝利となり配当が出ます。 その後、勝利シンボルは取り除かれ、新しいシンボルが落下してきます。 そして、シンボルが消えるたびにポータルゲージがたまっていき、高配当のチャンスがどんどん上がっていきます!

トーム・オブ・マッドネスの別世界の入り口を開くポータルゲージ

トーム・オブ・マッドネスの画面上左上にあるポータルゲージは、「7個」「14個」「27個」「42個」 と4段階となっており、1段階ためるごとに、リール上に2つのスペシャルワイルドが追加されます。 ポータルゲージを多く溜めるチャンスは、2段階目(14個)と3段階目(27個)にもありますよ!

トーム・オブ・マッドネスの特殊効果!「Abyss 」と「Void」

トーム・オブ・マッドネスのポータルゲージゲージでは、2段階目の「14個」と3段階目の「27個」をためると、Abyss、Voidという特殊効果がスペシャルワイルドに与えられます。 特殊効果は、勝利をするとトリガーされ、発動されます。

2段階目(14個)での特殊効果Abyss(アビス)
水平方向、または垂直方向にビームを出してシンボルを消す。
3段階目(27個)での特殊効果Void(ヴォイド)
ランダムでリール上にある1種類のシンボルをすべて消す。

AbyssやVoidで削除されたシンボルでも、ポータルゲージがたまるので、特殊効果でゲージをためるチャンスもぐんぐんアップ! それでは、冒険のカギを握る「ワイルドシンボル」について紐解いてみましょう!

トーム・オブ・マッドネスでの冒険攻略のカギ!ワイルドシンボル

トーム・オブ・マッドネスでの高配当チャンスの重要なカギを握るワイルドシンボルは3種類!

スペシャルワイルド
スペシャルワイルドは、通常特殊効果はないが、「Abyss」、「Void」という特殊効果が発動すると、シンボルを消滅させてくれます。
画面左下に表示されているミニボードに、回転するごとにランダムで表示される目のアイコンを開いても、スペシャルワイルドがリール上に追加されちゃいます!
マルチプライヤーワイルド
マルチプライヤーワイルドを含んで、配当が発生した場合、配当額が2倍になります。
メガワイルド
メガワイルドは、見た目は怖いですが、大きな配当を狙うカギとなるワイルドシンボルです!
フリースピン中にのみ、目のアイコンをすべて解放すると、リール上にマス2×2のサイズで出現します。
リール1番上部からスタートし、配当が出なくなるたびに、下に降りていき、最後のリールに達すると消えます。
出現したら、高配当を狙えるチャンス到来!

さあ、ワイルドシンボルを活用して、ポータルゲージを溜めたら、別世界FREE ROUNDへの冒険準備万端!

トーム・オブ・マッドネスの扉の先へ突入!別世界FREE ROUND

トーム・オブ・マッドネスは、シンボルを消して、画面左上のポータルゲージを最大の4段階目の「42個」までためると、フリースピンを獲得できます。 初期フリースピンの回数は、溜めたポータルゲージの数によって変動します。 そして、フリースピン中にのみ、ミニボードに12個の目のアイコンが表示され、全部開放すると、ビッグウィンのカギとなるメガワイルドを呼び出せます! メガワイルドを呼び出して、リッチ ワイルドと共に冒険のビッグウィンを目指しましょう!

ベラジョンでは、トーム・オブ・マッドネスはもちろん、その他にもブック・オブ・デットなど、冒険家、リッチー・ワイルドシリーズを取り揃えてます! スロット一覧よりほかの冒険もチェックしてみませんか?